ネット塾で成績を上げる

高校生向けネット塾・ネット教材

インターネットで授業を受けられる塾は、スマートフォンで映像を見られるなど身近なものとなっています。学校から帰宅した直後や就寝前、あるいは移動中に取り組むことで勉強時間を容易に確保することが可能です。塾へ行くための費用がかからないこと、映像であれば自分のペースを崩さずに繰り返して視聴できることが利点です。今回は高校生が受講できるインターネット塾、インターネット教材を紹介いたします。

スタディサプリ

出典:スタディサプリ公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・スマートフォン
  • 運営会社:株式会社リクルートホールディングス
  • 教科:英語・数学・現代文・古典・小論文・化学・物理・生物・日本史・世界史・政治経済・地理・現代社会・倫理
  • 対象:小学4年生~高校3年生
  • 受講費:高校講座980円/月、合格特訓プラン9800円/月

マイペースで勉強できる

(スタディサプリ高校講座『化学』の様子)

スタディサプリの高校講座は、勉強の習慣を身につけることに抵抗がある場合に適しています。スマートフォンで好きな時間に授業の映像を見られるため、構えることなくマイペースでも空いた時間に利用できます。教科書やノートを用意することは必ずしも求められません。

テキストに関しては印刷する機能がある他、コンピュータでも確認できます。スマートフォンとコンピュータ、両方を用意するという授業の受け方もあります。

スタディサプリの特徴として、月額費を払えば現在と違う学年の授業も視聴可能なことが挙げられます。高校1年生が高校2年生の授業を予習する、あるいは高校3年生が高校1年生の授業を復習することが可能です。無料で公開されているセンター問題集も、大学受験に役立つでしょう。

スタディサプリの評判と口コミ

スタディサプリ高校講座はこちらから

すらら

出典:すらら公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・Android
  • 運営会社:株式会社すららネット
  • 教科:国語・算数(数学)・英語
  • 対象:小学生1年生~高校3年生
  • 受講費:8,000円~1万円/月・入会金1万円

コミュニケーションの取りやすさ

(すららのテキスト例)

すららの授業では各教科ごとに設定されたキャラクターが、会話をしながら授業を進めていきます。キャラクターは受講者に問いかける生徒参加型の姿勢をとり、授業内容を理解させる役を担っています

すららでは反復演習やテスト機能、学習の進み具合が確認できる機能を備えています。問題の難易度が自動的に調整される反復演習は、緊張感と達成感を両立できる他、苦手な箇所を分析する機能を伴っています。

コンピュータで目標設定と学習計画を立てることや、保護者と先生、先生と生徒がコミュニケーションを取ることが可能です。

すららには、それぞれの受講者を専任でサポートする現役塾講師が担当するすららコーチがいます。授業内容に関する質問ができる他、勉強の計画に対するアドバイスを受けることができます。

すららの評判と口コミ

すらら(高校講座)はこちらから

秀英iD予備校

出典:秀英iD予備校公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・スマートフォン
  • 運営会社:株式会社 秀英予備校
  • 教科:数学・英語・古典・化学・物理・地理歴史・公民
  • 対象:小学5年生~高校3年生
  • 受講費:月額1万800円~5万8320円(学年や講座数、支払い方法で異なります。詳細は公式サイトで要確認)

再生速度も調節可能な授業映像

(秀英iD予備校の授業の様子)

秀英iD予備校は自宅で秀英予備校の授業を受けられる他、専用のメール機能で時間を問わず質問することができます。テキストは、秀英予備校の校舎で使用されているものと変わりません。

高校1年生と2年生は学力に合わせた受講コースを選び、学校の授業の進度に合わせた予習と復習ができます。高校3年生は基礎レベルをはじめとするレベルが5つに分かれ、センター試験対策や志望校に合わせた講座を受けることができます。

授業は、講師が生徒へ時々呼びかけながら進められます。ポイントを抑えることで、理解を深めやすくなっています。

授業の映像は倍速や一時停止、数度繰り返して視聴することが可能です。外出先でもスマートフォンやタブレットで効率的に勉強することで、苦手な教科を克服する時間を作れます。

秀英id予備校高校講座(自宅学習コース)はこちらから

e点ネット塾

出典:e点ネット塾公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・スマートフォン
  • 運営会社:株式会社日本学術講師会
  • 教科:英語・数学・現代文・古典・化学・物理・生物・地理・現代社会・日本史・世界史
  • 対象:小学生1年生~高校3年生
  • 受講費:月額6000円~8000円 入会金2万円(キャンペーン価格では4000円/月から5300円/月、入会金0円)(コースと支払い方法で異なります。詳細は公式サイトで要確認)

15分の授業映像

(e点ネット塾・高校英語のサンプル映像)

e点ネット塾では講師と顔を合わせる必要がなく、気軽にいつでもメールで質問をすることができます。

授業映像は長くて15分ほどであり、受講者を飽きさせにくくなっています。就寝前などの空いた時間に利用することで、長時間机に向かうよりも勉強時間が増えていきます。

e点ネット塾の特徴は料金体制にあり、兄弟や姉妹で2人以上が利用しても支払う料金は1人分です。コースは小学生や中学生、高校生それぞれだけではなく、小学生と中学生が学べるコース、小学生から高校生までが学べるコースも用意されています。受験対策として、復習に利用することもできます。

e点ネット塾は志望校判定が出る全国一斉学力テストを定期的に実施する他、ダウンロード問題集や高校生用のテキストを用意しています。

e点ネット塾高校生コースはこちらから

進研ゼミ

出典:進研ゼミ高校講座公式サイト

  • タイプ:通信教材・デジタルサービス(PC・タブレット・スマートフォン)
  • 運営会社:株式会社ベネッセホールディングス
  • 教科:英語・数学・国語・小論文・化学・生物・地学・物理・世界史・日本史・地理・公民
  • 対象:小学1年生~高校3年生
  • 受講費:月額5773円~2万1816円(学年や講座数、支払い方法で異なります。詳細は公式サイトで要確認)

丁寧なアドバイス

(進研ゼミ高校講座の見本)

進研ゼミでは担当者による丁寧な添削と、個人の能力に応じたアドバイスを受けられます。

コンピュータなどから24時間、いつでも相談することもできます。学習計画の立て方や勉強方法、目標などのサポート体制が充実しています。毎月、時期に合わせた最適なアドバイスが発信されます。

スマートフォンで見られる1回5分の映像講義はテキストと連動し、苦手な教科でも空いた時間に理解を深めることができます。

進研ゼミではインターネットを通して、教科に対する質問や解答用紙の提出ができます。タブレットやスマートフォンのアプリケーションで解答用紙を撮影し、提出することで郵送することなく添削が可能になっています。電子書籍も用意され、読書やニュースを閲覧することができます。

進研ゼミ高校講座はこちらから

ワオスタディー

出典:ワオスタディー公式サイト

  • タイプ:タブレット
  • 運営会社:株式会社ワオ・コーポレーション
  • 教科:国語・数学・英語
  • 対象:小学生1年生~高校3年生
  • 受講費:高校生(1教科)月額6480円・システム費1000円

勉強をスピーディに進められる

(ワオスタディーの概要解説動画)

ワオスタディーは学年を問わない無学年制で、小さな目標の達成を積み重ねるスモールステップ教材を採用しています。繰り返し学習することで基礎が定着し、苦手な教科を根本から学ぶことができます。得意教科は、学年を超えて進めやすくなっています。

1教科の解答用紙を解く時間は、1回で10分から15分程度に設定されています。

貸し出されるデジタルペンで紙に書くと、タブレットに反映されてすぐに提出することができます。添削にはコメントが付き、翌日に生徒のタブレットへ返却されます。

デジタルペンは紙に書ける他、筆跡時間や学習時間、学習した時間帯を記録する機能があります。

生徒が学習状況を管理できる個人のホーム画面がインターネットに用意されるのも嬉しい要素です。保護者が学習状況を把握できるサイトもあります。

ワオスタディーはこちらから

 Z会

出典:Z会公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・スマートフォン
  • 運営会社:株式会社増進会出版社
  • 教科:英語・数学・国語・物理・化学・生物・世界史・日本史・地理・小論文
  • 対象:小学1年生~高校3年生
  • 受講費:2万4000円~4万8000円(講座ごとに異なります。)

効率的に学べる授業映像

(Z会の数学授業のサンプル映像)

Z会の映像では、Z会東大進学教室の講座が映像化されています。学習内容の理解と定着を目標にしているため、教科に対する得手不得手に関係なく学習できます。

Z会は東京大学など難関大学の志望者から定評がありセンター試験の出題形式や傾向から得点の取り方をテキストで解説し、実践演習が行われます。試験で必要な解き方とテクニックが身につくと評判です

インターネットで24時間配信されているZ会の授業映像は、場所を問わずに見ることができます。移動時間や就寝前などコンピュータやタブレットを用いて、自分自身のペースで勉強に取り組むことが可能です。

倍速再生で効率よく進み、巻き戻して聞き直すことで重点的に学習することができます。

Z会の通信教育(高校生)はこちらから

学研プライムゼミ(高校コース)

出典:学研ゼミ高校コース公式サイト

  • タイプ:PC・タブレット・スマートフォン
  • 運営会社:株式会社 学研プラス
  • 教科:英語・数学・現代文・古典・物理・化学・生物・日本史・世界史・地理
  • 対象:高校生
  • 受講費:1万5660円(視聴期間90日のユニット1つ)

5回ある90分の授業

(学研プライムゼミの英語の授業の様子)

学研プライムゼミの授業は、1回90分の授業を5回行う1ユニットから購入するという形になっています。開始時期は決まっておらず、目標や受験日までに期間に合わせて自由にユニットを組み合わせられます。会員登録後にクレジットカードあるいはコンビニエンスストアでユニットを購入した後、テキストが発送されます。テキストの到着日の予備日を含め、95日間が受講可能です。

学研プライムゼミのネット講座では、黒板や電子黒板で90分間の授業が行われます。

ユニットには2種類あり、過去問題を中心として演習を解くユニットと、基礎学力の向上と重要事項を学ぶユニットです。基礎学力教科のユニットでは授業後に小テスト、すべての回を終えた後に修了テストがあります。

学研ゼミプライムゼミ(高校講座)はこちらから

まとめ

インターネットを通して受講できる塾は、自分で時間を調整しながら勉強できるというメリットがあります。講師と距離が離れていても、質問をすることやアドバイスを受けることが可能であり、インターネットならではのサポート体制が整っています。学習管理も容易であり、受験における目標が立てやすいことも魅力です。

忙しい高校生だからこそ、無理なく続けられる塾を選択しましょう。

関連記事

中高一貫教育におすすめのネット塾

中学生向けネット塾・ネット教材

スマイルゼミの評判と口コミ

不登校のお子様向けネット塾・ネット教材

スタディサプリの評判と口コミ

すららの評判と口コミ